巨匠漫画・アニメ

藤子不二雄 F それともA 6

みなさん おはよう。浦島です。happy02

3月5日に、新・のびたと鉄人兵団が公開されますね。

一番大好きな、ドラえもんの映画なので

期待したいです。

その映画に出てくるロボットの女の子 リルルは良いですよね。

おそらくは、藤子F先生の女の子キャラでは

一二を争う人気だと思います。

しずかちゃんは、別格の人気ですが・・・。

子供の頃、見た時 ワクワクして見ていました。

サンタクロースをヒントに

ザンタクロスと付けた巨大ロボットも迫力満点でした。

藤子F先生は、昔に萌え要素を作ってましたよね。

感情が余りないことや、ロボットの体など。

のび太には、好意を持ってました。

彼の、優しさに惹かれたんでしょうね。

のび太の結婚前夜でも、言ってましたが

彼には、誰にも負けないことがあります。

人を憎まない 思いやる優しさですね。

人間にとって一番大切なことを持ってるので

リルルは、誰よりも のび太のことを大事にしたかったのでしょう。

鉄人兵団は、他の大長編より

ストーリーがハードです。

当時 ビックリしたのが、人間狩りというテーマでした。

さすが、藤子F先生です。

魔女狩りの話しが、好きな先生らしいですよね。

鏡の世界のことだから、良かったけど

あれが、実際に起きていたらと思うと震えますね。

格差世界が、起きて奴隷を使うと言うストーリーは

今、見直しても、考えさせられるテーマですよ。

その重いテーマを、新・鉄人兵団は

どこまで、再現してくれるのでしょうか?

そして 例の場面は、完璧に仕上げてほしい。

あの、しずかちゃんとの場面は、今でも泣けます。

リニューアルは、すでにストーリーは出来あがってるので

あとは、以下に良く仕上げるかに

かかってると思う。

興味が、湧いたら是非 映画館に行ってみてくださいね。

DVDが、出たら欲しいなぁ。

それでは、浦島的BESTでも

大長編ドラえもん BEST10

1.のび太と鉄人兵団

2.のび太のパラレル西遊記

3.のび太の魔界大冒険

4.のび太の日本誕生

5.のび太とアニマル惑星

6.のび太の海底鬼岩城

7.のび太の大魔境

8.のび太の宇宙開拓史

9.のび太の小宇宙戦争

10.のび太と夢幻三剣士

残念ながら、新しい大長編映画は心に残らないっす。 

では、また。(/ ^^)/アリガトネ

|

松本零士のSF世界2

こんにちは。浦島です。

しかし、驚きました。Σ(・ω・ノ)ノ!

まさか、宇宙戦艦ヤマトが実写化されるとは

夢にも思いませんでしたよ。

なので、うちのブログでも記事に書きますね。

映像を見る限りは、良さそうだけど・・・。

一つだけ、気になったのはメインの歌です。

いやぁ 洋楽だけは辞めてほしかったと。(・_・)エッ....?

だって、ヤマトは 日本の軍艦ですよね。

ささきいさお さんの歌が良かったなぁ。

さらば~の歌詞で始まるほうがしっくりすると思いません?

あくまで、わたしの意見なので 大丈夫な方もいると思いますが。

あとは、問題ないかな。

この、映画をキッカケにどんどんSF物をやってほしい。

浦島的には、銀河鉄道999を実写化してほしいですけど・・・。

みなさんは、映画行きますか?

わたしは、TVで見ることにしますよ。

この、記事を書いていて 何ですが・・・999が好きなんで。

でも、面白そうなので良ければ映画館に足を運んでみたらいかが?

説得力ないけど・・・。

今更かも、知れませんが波動砲ってヤバイなぁ。

あの威力は、反則でしょう。Σ( ̄ロ ̄lll)

アニメの法則として、何か始めてる時は 敵は待つのがルールだから

発射されるまで、何もされないんでしょうね。

もし、ルール無視で攻撃されたら どうなるんだろう?

エネルギーを溜めてるわけだから、暴発する可能性があるかな。

多分。

そう言えば、デスラ―総統は出るのかな?

出ないと、ダメだけど 宇宙戦艦ヤマトだし。

でも、いつも思うけど

何で実写化された時は、オリジナル通りにやらないのだろうか。

原作が、良いから人気があるんだから その感じですればいいのに・・・。

怪物くんも、初めは良かったんだけど・・・。

金田一少年の事件簿は、最高でしたよね。

タッチは、あと一歩だったかな。

古いけど、鉄腕アトム鉄人28号忍者ハットリくんの実写は笑えるよ。

一度、見てください。

それでは、また。(/ ^^)/アリガトネ

少し早いけど、メリークリスマス!!

|

藤子不二雄 F それともA 5

今回のテーマは、藤子F不二雄先生のT・Pぼんについてのブログです。

何それ?と言う方に簡単に説明しますと

タイムスリップして、過去 未来に飛んで パトロールする漫画。

浦島的に大好きな漫画で、途中で完結しましたが

藤子F先生も、お気に入りだと書いてました。

だって、ワクワクしません?(゚m゚*)

恐竜がいる時代にいったり、中世のヨーロッパに行ったりしますし

その他にも、色々な時代に行きますが 楽しみは見てからの

お楽しみってことで。(゚▽゚*)

藤子F先生も、多分好きだと思いますが

魔女狩りの話しが、力を入れて書いているように思えますね。

実際あったことで、悲しい歴史です。。゜゜(´□`。)°゜。

魔女だと言って尋問にかけられ、酷い拷問にかけられ

自分が、魔女だと言わないとずっと拷問されますので

本当は、違うのに魔女ですと告白してしまいます。

そこからが、また地獄で 次は火あぶりされるのだ。

かの、有名なフランスの英雄ジャンヌ ダルクもその一人。

魔女と言われたら、亡くなるまで 地獄がまっているのです。

わたしは、初めて この歴史を知った時ゾッとしました。

この、魔女狩りをT・Pぼんは描いてます。

一度見てみたらハマると思いますよ。(*^ー゚)bグッジョブ!!

藤子F先生は、ドラえもんが有名ですが 実は他にも有りますから

探してみるといいと思いますね。

得に、藤子F不二雄短編集は 色んな意味でヤバイです。

今回は、T・Pぼんについてのブログなので詳しくは書きませんが

いつも見てる漫画が表だとすると裏の漫画ですね。

以外せいが見えて面白いと思いますよ。

ただ、普段の藤子F先生の漫画に慣れてる方は

恐さを感じる方がいると思いますが

そういう考え方もあると言うことです。

T・Pぼん

登場人物は

並平凡(一応主人公)

リーム・ストリーム(第一部のヒロイン)

安川ユミ子(第二・第三のヒロイン)

次回の予定はエスパー魔美です。

では、また。(/ ^^)/アリガトネ

再見!!!

 

| | コメント (0)

藤子不二雄 F それともA 4

どうも、こんばんわ 浦島です。happy01

ドラマ 怪物くんを みなさんは見てますか?

テーマに沿って、物語が進んで行く 今回のドラマ

総合的に見て 思ったことは 怪物くんの原作とは

かなり違ってきたことかな。

でも、別に面白くないわけじゃなく 違う物として 見たら

悪くは、ないと思いますよ。(゚▽゚*)

ただ、絶対に 原作通りじゃないと ダメ!と思う人は オススメ出来ないかも

知れませんね。

わたしは、お供の3人が好きです。

特に、ドラキュラがいい感じ。

ザマスの口癖がハマりますね。(゚m゚*)

狼男の、そうでガンスと言うコトバは 方言なのでしょうか?

誰か知っている方がいたら 教えてね。

怪物くん役の大野くんは実にハマり役です。

ドラマの最後に○○が最高!!と言うのですが 

浦島的に、ツボに突いてます。

欲を言えば、もう少し 悪魔を色々出して欲しかったですけど

仕方ないですよね。

ドラマと原作の怪物くんとの違いを比べてみると

原作は、いつでも念力が使えます。

ドラマは、魔王石の力で 念力が解放されます。

原作の怪物くんでは、お供の3人に優しいですね。

一方のドラマは、我がまま王子で

自己的な性格に、仕上がってますよ。

原作のひろしは、ドラマよりは性格が明るいかな。

そもそも、怪物くんが ひろしを気に入ったのは

アニメの第一回目で 

正直者だったから、友達になれたのです。

ドラマは、嘘つきひろしになってました。

これを見て、また違った 面白さになると良いですね。

次のストーリでは、怪物くんの父親が 人間界に降りているようでした。

どんな、ハラハラ ドキドキが待ち受けているのでしょうか?

楽しみです。

では、また。(/ ^^)/アリガトネ

再見!!!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

近況:

あだち充は、ぼくら(わたし)の青春!!2 が

人気あるようなので 今 構想中です。

テーマは、タッチになると思いますよ。

オリジナル小説を、見てくれている方は少しお待ちください。

今月中か、もしくは来月になるかも知れませんので

申し訳ないです。 

では、気長にお待ちくださいね。

| | コメント (0)

藤子不二雄 F それともA 3

始まりましたね 実写版の怪物くんhappy02

藤子不二雄A先生の作品で、一二を争う漫画です。

忍者ハットリくんも、好きですが

怪物くんは、もっと好きです。(゚▽゚*)

わたしが、子供の頃によく見たアニメが

まさか、実写化されるとは驚きですよ。

実写は、殆どが扱けていますが 今回の怪物くんは

当たると思います。(*^ー゚)bグッジョブ!!

だって、嵐の大野くんが似合い過ぎてますから

回りの、狼男・ドラキュラ・フランケンも いい感じですね。

得に、フランケン役のチェ・ホンマンさんが良いです。

この方が居なかったら、怪物くんを実写化してないかも

知れませんね。

藤子A先生がビックリしていたのも頷きます。

昔は、F先生が断トツに好きでしたが 今は、A先生も大好き。

藤子F先生は、夢のある漫画

藤子A先生は、ブラックユーモア

二人とも、最高です!!

ドラマを見ていて、嬉しかったのは 

わたしの時代に流れていた主題歌が 流れたことですね。

あれは、嬉しかったなぁ~

藤子両先生は、日本の宝です。

今の、アニメは 確かに萌がありますが

やっぱり昔のアニメが一番ですね。(・∀・)イイ!

この、ブログ自体も なつかしがテーマなので

わたしも、嬉しいです。

これから、どんな展開になるのか楽しみ。

では、また。(/ ^^)/アリガトネ

再見!!!

| | コメント (0)

赤塚不二夫のギャグ王国

どうもです、いつになったら寒さがマシになるのでしょうね。

今回のテーマは、赤塚先生について、書いていきましょう。happy01

これで、トキワ荘の先生は わたしのブログに揃ったことになりますので

新しく、カテゴリー(トキワ荘の巨匠漫画・アニメ)を付けたので よければ どうぞ!

悲しいですが、赤塚先生もお亡くなり大変ショックです。(ノ_-。)

ですが、わたしたちに素晴らしく面白い漫画を残してくださいました。

おそ松くん

天才バカボン

もーれつ ア太郎

ひみつのアッコちゃん

レッツ ラゴン

など、沢山のギャグ漫画がありますよね。

ひみつのアッコちゃんは、魔女っ子ブログにようこそ!を見てください。

これから、スポットを当てるのは もーれつ ア太郎です。

この漫画は、一言でいうと 人情マンガです。

浦島的に一番好きな漫画ですね。

トキワ荘のメンバーで本当の天才は赤塚不二夫先生だと思います。

理由は、ギャグはもちろんですが 泣ける話も いっぱい あるから

今なら、アッコちゃんを書いていた漫画家と言うのは有名ですが

当時は、知らなかった人がいっぱい いたはずです。

それだけ、以外な漫画を書けるのは やはり天才だからでしょう。

こんな、話も あります。

赤塚先生が、まだ少女漫画を書いている時は あまり人気がなく

自信を無くして 漫画家を辞めたいと思った時の母親の一言が

天才だから、自信を持ちなさいと言われました。

あのまま、自信を無くし 漫画家を辞めていたら

わたしたちは、ギャグ漫画を読めなかったかもしれません。

当時は、あのような斬新なギャグ漫画はまだ無くて 赤塚先生が

第一人者です。

そして、ギャグ漫画を書くキッカケを作ってくれたのは

あの、石ノ森先生です。

思わず熱くなってしまいましたが、本題に戻りましょう。

もーれつ ア太郎には、様々なキャラクターがいます。

ア太郎

ア太郎の父(幽霊)

デコっぱち

ニャロメ

ケムンパス

ボス

など魅力的なキャラクターで、いっぱい。

この中では、ニャロメが好きです。(゚▽゚*)

ニャロメは、猫なのですが 人間みたいに二本足で歩いています。

一つ、一つのセリフも味があって いいですね。

主題歌も すごくいいです。(・∀・)イイ!

しかし、むかしの漫画とアニメは本当によい。

手塚先生、藤子F先生、そして赤塚先生がいない今

この、先生方を受け継ぐ漫画家は現れるのでしょうか?

それでは、また。(/ ^^)/アリガトネ

再見!!!

| | コメント (0)

石ノ森章太郎のヒーロー伝

どうも、浦島です。happy01

数々のヒーローを生んだ人 石ノ森先生について

ブログに書いていきましょう。

石ノ森章太郎と言えば、仮面ライダーです。

今でこそ、カッコイイと言われた

このヒーローも、出た当初は、気持ちが悪いと

言われたました。

バッタの改造人間なので、仕方ないかもしれませんが

石ノ森先生は、それを狙っていたようです。

あえて、気持ち悪い感じにしたらしいですね。

でも、わたしは気持ちわるいと思ったことは

一度もありませんけど。(゚▽゚*)

その仮面ライダーも、かなり増えましたね。

浦島的には、昭和のライダーが好きです。

平成ライダーは、ついていけません。

昭和のライダーの渋さが、良いです。

そこで、歴代の仮面ライダーを

仮面ライダー

仮面ライダー2号

仮面ライダーV3

仮面ライダーX

仮面ライダー アマゾン

仮面ライダー ストロンガ―

スカイライダー(新ライダー)

仮面ライダー スーパー1

仮面ライダーZX

仮面ライダー BLACK

仮面ライダー BLACK RX

わたしが、一番好きなライダーは

仮面ライダーBLACKです。

シャド―ムーンとの戦いは胸を熱くしましたね。

主題歌も、かなりよいです。

このまま続けたら、仮面ライダーについて

のブログになってしまうので、戻しましょう。

特撮では、仮面ライダーですが、

漫画、アニメと言えば

サイボーグ009です。

009は、かなり昔の漫画ですが、今見ても

まったく違和感がなく

面白いですね。

はっきり言ってカッコよいです。

009と003が好き。(・∀・)イイ!

石ノ森先生の描く ヒロインは

今で言うところの萌があります。

そして、ストーリーがスゴイですね。

トキワ荘の先生方の中で群を抜いて

凄かったっていうのは、分かった気がします。

それから、ドラマで有名なHOTEL

これも、石ノ森先生が書いた漫画です。

こちらの漫画は、人間模様が、すごく

初めて見た時は、ビックリしました。

では、そろそろ

浦島的ベストにいきましょう。

石ノ森章太郎BEST10

1、サイボーグ009

2、人造人間キカイダ―

3、仮面ライダー

4、HOTEL

5、秘密戦隊ゴレンジャー

6、レインボー戦隊ロビン

7、佐武と市捕物控

8、リュウの道

9、海賊王子

10、二級天使

では、また。(/ ^^)/アリガトネ

再見!!!

| | コメント (0)

松本零士のSF世界

こんにちわ、松本零士のSF世界へようこそ。happy02

ここでは、松本先生の漫画やアニメについて

ブログに書いているので、良かったら見てくださいね。

宇宙戦艦ヤマト

宇宙海賊キャプテンハ―ロック

銀河鉄道999

クィーン エメラルダス

など、松本先生は、私達に数々のロマンを与えてくれました。

浦島的には、999が、お気に入り。(゚▽゚*)

機械の体を手に入れるために、鉄郎

メーテルと一緒に旅をするのですが、最後に・・・・・。

まだ、原作を読んでいない人のために やめましょう。

この、漫画を見て思ったことは 人間は なんて素晴らしい

のだろうと、感じました。

現代の少年達に是非見てもらいたいです。

それに、汽車が、飛べるという発想は 流石ですね。

誰も考え付かないと、わたしは思います。

例のタイムスリップの映画で、使われていましたが

こちらが、元祖です。

キャプテンハ―ロックは、カッコイイの一言に尽きますよ。

浦島的にかっこよいと思ってる二人は、ハ―ロックとブラックジャックかな。

どちらも、クールで渋い。( ̄ー+ ̄)

男とは、どうあるべきか この二人が教えてくれましたね。

そして、忘れていけないのが主題歌です。

宇宙戦艦ヤマトの歌は、今聞いても素晴らしい。

ささきいさお さんの声は、壮大です。

999も、すごく大好きな歌ですね。

すべての歌に言えることですが、最近のアニメの主題歌は

アーティストが全面的に出すぎだと、思う。

昔のアニメの主題歌は、それこそ イントロクイズを

やれば、分かってしまうぐらい楽しかったもの。

は~昔はよかった・・・。

これで、とりあえず巨匠の漫画家は、だいたい書いたと

思いますから、あとは人気なものから

書いていきますね。

では、また。(/ ^^)/アリガトネ

再見!!!

| | コメント (0)

横山光輝はスゴイ!!

この、ブログは なつかしのアニメ・漫画・戦国・幕末とあるので

自分にあったモノを見つけてね。wink

得に高橋留美子作品が多いです。

鉄人28号の生みの親 横山光輝先生について

ブログに書いていきます。

横山先生といえば、三国志ですが

他にも、名作は いっぱい あります。

鉄人28号

魔法使いサリー

仮面の忍者 赤影

バビル2世

伊賀の影丸

水滸伝

項羽と劉邦

史記

など、あります。

今回のテーマ―は、その中で 鉄人28号を書いていきます。

鉄人28号は、何回もリニューアルされるほど

人気があり、わたしの時代は太陽の使者版でした。

その時のリモコンは、白黒版と違っていましたね。

鉄人28号も、すごく動きが機敏でした。

正太郎くんは、大人っぽくなって

面白いアニメでした。(゚▽゚*)

ただし、賛否でしょうね。

むかしの方がいいと思う人もいると思います。

それは、仕方ないと思いますね。

今の時代なら、鉄人を作れる気がします。

神戸の28号を見ると、そう思ってしまう。

人が、乗って操縦することは、難しいと聞きましたが

リモコンで、動かすなら 大丈夫な感じです。

夢が、実現する時は来るかなぁ・・・。

では、また。(/ ^^)/アリガトネ

再見!!!

| | コメント (0)

藤子不二雄 F それともA 2

今回は、藤子不二雄A先生について

ブログに書いていきますね。happy02

藤子不二雄Aの代表作と言うとまず浮かぶのは

忍者ハットリくんでしょう。

わたしもハットリくんは、大好きでいつも見てました。

次に浮かぶアニメは怪物くんでしょうか?

なんでも、四月に実写化されてテレビでやる見たいですね。

楽しみ半分。不安半分です。

しかし、藤子不二雄A先生の漫画はよく実写化させますね。

やり易いのでしょうか?

忍者ハットリくんの昔のバージョン。

忍者ハットリくんの今のバージョン。

笑うせーるすまん

そして怪物くん。

浦島的には、笑うせーるすまんが大好きでしたね。

漫画は、もちろん アニメ

ドラマも好きでした。

ネコ型ロボットと違いますが、彼も願いを叶えてくれます。

ただし、約束を守らないと怖い目にあいますが・・・・・・・・・。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

でも、しかたないと思いますよ。

なんでも、度がすぎるとツケが帰ってきますから。

あの、もぐろ ふくぞうの笑い声は一度聞いたら忘れられないです。

ほーほーほーほーほーほー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

藤子不二雄A先生は、ブラックユーモアですが

こちらの漫画の方が、現実的です。

藤子F不二雄先生は、大好きな漫画家ですけど

歳がたつと、藤子A先生の漫画もいいですね。

では、また。(/ ^^)/アリガトネ

再見!!!

| | コメント (0)